FC2ブログ

記事一覧

(2/20)製品開発を成功させるポイント ~日本ガイシは「ガイシ」を作る会社だった~

カンブリア宮殿(2/20放送分)世界が認める技術屋集団日本ガイシ■最近テレビCMで見かける日本ガイシは、送電線で電気が鉄塔に流れることを防ぐ絶縁のための「碍子(ガイシ)」という部品を作っている会社でした。材料はセラミックで、国内シェア9割、年商4600億円、世界100か国と取引があるそうです。この会社の前身は、洋食器を作っているノリタケという会社で、トイレのTOTOもノリタケの兄弟会社とのことです。「ガイシ」を製造...

続きを読む

(2/19)人手不足解消法〜視点を変えた成功事例3例〜

がっちりマンデー(2/19放送分)人手不足を逆手に「儲かる!人集め」今までにない人の使い方や集め方で利益を上げている会社が紹介されていました。 ■フリーランスの美容師が集まるシェアサロン「GO TODAY SHAiRE SALON」 美容室のスペースをフリーランスの美容師に提供するシェアビジネスを展開しています。 イス一台分のスペースに、美容用のチェア、鏡、シャンプー台からパーマ器などが設置されており、ハ...

続きを読む

(2/13)ケンタッキーが行き着いた答えとは?~当たった戦略と当たらなかった戦略~

カンブリア宮殿(2/13放送分)ケンタッキーフライドチキン■唯一無二のフライドチキンでV字回復業績が伸び悩んでいたケンタッキーフライドチキンが、この2年でこれまでを超える好業績を達成しています。その戦略について紹介されていました。■新たな業態の店舗を展開①2000円余でサラダ、スープカレー、スイーツなど50種類の料理が好きなだけ味わえるビュッフェスタイルの店をオープンしました。メニューの中にはもちろんフライドチ...

続きを読む

(2/10)素人社長がやった2つのこと~サンリオピューロランドV字回復の要因~

がっちりマンデー(2/10放送分)■サンリオピューロランドV字回復の大改革とは? キティちゃんやキキとララなど、サンリオの人気キャラクターと出会えるテーマパーク「サンリオピューロランド」は、かつては「サンリオのお荷物」と言われ、入場者数も落ち込む一方だったそうです。そのテーマパークをわずか2年でV字回復させた社長の取組みについて紹介されていました。■ターゲットの変更これまでお子さまやファミリー層をメイン...

続きを読む

(2/6)社長が持つべきスキルとは?〜GUをV字回復させた要因〜

(カンブリア宮殿(2/6放送分より)■GUの大成功現社長は破綻寸前のGUを、10年で売上を500億円から2300億円まで引き上げたそうで、その戦略について取り上げられていました。そこから興味深い学びがあったので、それについて共有できればと思います。■大成功の要因大きく2つあると思いました。一つは、品質の向上。「安かろう、悪がろう」からの脱却で、「激安なのに安心の品質」を叶える生産体制を構築しました。低価格での生産...

続きを読む